なんちゃってエンジニアの奮闘記

テクテクとつける開発日記

エンジニアとして働くこと-プログラミングの基本が分かるとは-

前回の続きとして

今年学んだことについてまとめます。

前提

「プログラミングの基本が分かっていない!」

と、今年はたくさんご指摘を受けました。

初めは、「???」

と思っていたのですが、その意味がなんとなく分かりました。

プログラミングが分かるとは

業務ではPHPを使っているのでPHPの話になります。

例えば、大きく分けると
制御構造 条件文(if, switch, while)、
繰り返し(forやforeach)、
配列、特に連想配列
標準の関数
クラスとオブジェクトとインスタンス

について理解することです。

制御構造について


詳しい説明は
PHP: 制御構造 - Manual
を読んでもらうとして

特に意識するようになったのは ifの条件式に

1, 0が入ればfalseになり、1が入ればtrueになる
2, 配列をそのまま条件式にいれると何が戻る?

などなど

繰り返し処理については、

配列とセットになるのですが

1, foreachはどういった順序で動くのか
2, foreachをネスト構造に書くとどう言った処理になるのか
3, 連想配列の取り出し時の動きはどう動くのか?
4, 連想配列の取り出し時の動きはどう動くのか?
5, 連想配列のキーのみの取得の方法は?
6, 連想配列の値のみの取得の方法は?

などなど

配列、特に連想配列について

詳しくは、
PHP: 配列 - Manual
を読んでください。

特に意識したことは

1, 配列の追加はどうするの?
2, 配列の削除はどうするの?
3, 連想配列の要素の追加はどうするの?
4, 連想配列の要素の削除はどうするの?
5, 多次元配列の要素の追加はどうするの?
6, 多次元配列の要素の削除はどうするの?

です。

標準の関数

意外に忘れがちなのですが、

PHP: 関数リファレンス - Manual

ここを見て、配列の操作で使えるメソッドがあれば使う

車輪の再開発をしない

クラスとオブジェクトとインスタンス

詳しくは
PHP: クラスとオブジェクト - Manual
を見ていただくとして、

特に意識していることは、

1, 参照渡しと値渡しの違いについて

です。

適宜追加していきます。

続く・・・・